話題の歯列矯正をご紹介

歯列矯正で毎日笑顔

法律改正

叢生の症状の矯正治療

歯列矯正した方が良い歯並びの症例で多いものに「叢生」があります。日本人の顎の大きさに対して歯が大きい為、綺麗に並ばずに凸凹とした並びになるケースで場合によっては八重歯になったり、出っ歯になったりします。叢生の状態で子供のうちから歯列矯正をする場合には顎の大きさを広げるような治療をする事で永久歯が綺麗に生える土台を作る事が可能です。成人になると顎の調整は難しい為、抜歯をする事で歯が並ぶスペースを創りだす事で綺麗な歯並びが実現できます。

矯正歯科治療のメリットとは

乱れた歯並びを正しく整える歯科治療のことを「矯正歯科治療」と言います。治療を受けることにより、歯並びが整い、顔全体の印象も変わります。口元のラインがスッキリとし、美しく見えるようになるというメリットがあります。歯並びが悪いという事が全身に影響を及ぼすことが知られています。矯正歯科治療を行うことにより、体全体の歪みを改善し、正しい姿勢を手に入れることが出来ます。また、歯の手入れもしやすくなり、虫歯や歯周病の予防にもつながります

↑PAGE TOP